こちらのサイトでは、妊活するときに大切なことをご紹介させていただいています。

 

はじめまして、私は現在2人の子供を育てています。

妊活時はなかなか授からなかったり、と悩みは多かったのですが、いろんな対策を取り入れることで、現在は無事に二人の子供のママになることができました。

 

これから、妊活を使用と思っている方に向けて、ご紹介していけたらと思っています。

 

妊娠率の問題

 

まず、妊娠する前に妊娠率の問題と言うものがどうしてもあります。

女性の妊娠率と言うのは、年齢が上がれば上がるほど下がっていきます。

20代で妊活をするのと、30代後半で妊活をするのとでは妊娠するまでにかかる時間が変わってくるのです。

 

そして、30代になって、2人目・3人目の妊活をされる方の多くが、

「一人目とは違う性別の子供を授かりたい、次は女の子が欲しい、男の子が欲しい」などの理由で産み分けに挑戦する方が多くなります。

しかし、

  • 年齢が上がったこと
  • 産み分けをすること

で妊娠率はさらに低くなっていきます。

そのような点をしっかりと理解した上で産み分けなどにチャレンジすることが望ましいです。

 

男の子の産み分け時に使用することで確率が上がると言われているグリーンゼリーの紹介サイトはこちらになります。

グリーンゼリーの紹介サイト

 

産み分けの秘訣

男の子を妊娠したいと思っている方にしてほしいこと、それは、

 

  • 排卵日当日にのみタイミングを取ること
  • グリーンゼリーを使用した性交をすること
  • リンカルというカルシウム剤を服用すること
  • 濃厚なセックスをすること

 

になります。

えっ!と思われるかもしれませんが、これは、本当に根拠があり、実際にこの方法を実践した人の81%が男の子を妊娠することができています。

 

男の子の産み分けで大切になるのが、アルカリ性に保っておくということです。

男の子になるには、Y精子との受精が必要不可欠になりますが、Y精子はアルカリ性に強いんです。

そのため、女性の体を極力アルカリ性に傾けておくというのがとても大事になってきます。

 

産み分けをして男の子を授かりたいと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

 

妊娠時に必要な栄養素

妊活をするときは、いつもよりも栄養バランスに気をつけて生活をするのが理想だと言われます。

和食中心のメニューに変え、ショウガなどをつかい、体を冷やさないように注意していきます。

グリーンゼリー

ファーストフードなどの食事は特に意識して取り過ぎないようにすることが大切です。

 

なるべく体を温めてくれるような食事を意識していきましょう。

毎日バランスよく摂取し、取り切れない栄養はサプリメントなどを利用するのも一つです。

 

サプリメントで一番大切なのが、妊活中は葉酸になります。

葉酸は妊活中の女性に特に重要なので、毎日忘れないように飲むようにしていきましょう!

 

 

適度な運動

なかなか妊娠しなかったのに、ホットヨガを始めてから妊娠した。

グリーンゼリー

ウォーキングを始めてから妊娠が発覚した

このような体験談は非常に多くあります。

やはり、運動をすることで体のめぐりがよくなり、妊娠しやすい体質へと変化させることができます。

また、運動により基礎代謝が上がることで体温の上昇も期待できます。

基礎体温を高く保つことも妊娠には必要な条件になりますので、普段全く運動をしないという人は、少しのことからでいいので始めてみるのも大切になります。

 

妊活体験談もご覧ください

こちらのサイトでは、実際に妊活をしてその時に気をつけていたことや、妊娠に至るまでにしたことなどをみなさんに投稿していただいています。

とても参考になると思いますので、気になる方はぜひ目を通してみてくださいね!

 

妊活体験談を見てみる

 

私の妊活体験談

私の場合、妊活時そんなにお金をかけてすることができませんでしたが、

  • 自宅で半身浴
  • スーパーなど行くときは自転車や車を使わない
  • なるべく妊活に良いと言われている食事をする
  • 基礎体温を測る
  • 排卵検査薬を使う

このようなことを積極的に行っていました。

そして、2人目は産み分けもしましたが、妊活から1年ほどで授かることができました。